DUOザクレンジングバームを安くお試しする方法を紹介します

w洗顔って何?w洗顔の方法は?

duoクレンジングバームのおすすめなポイントとして、「w洗顔不要」というところがあります。でも、そもそもw洗顔とはなんなのでしょう?詳しく紹介します。

 

w洗顔とは?2回洗顔すること

w洗顔(ダブル洗顔)とは、その名の通り、2回洗顔することです。顔には、メイクの他に、ほこりや汗、古い角質などが付着しています。それを2回の洗顔でスッキリと落とすということです。1回目と2回目の洗顔は、落とす汚れの種類が異なります。

 

1回目:クレンジング

アイメイク
オイルやクリーム、ジェル、ミルク、ウォータータイプ、シートタイプなど、ドラッグストアには様々なクレンジングが売っています。肌質やメイクの濃さに合わせてクレンジングを選び、まずはメイクを落とします

 

ウォータープルーフのマスカラや、密着度の高いファンデーションや口紅など、メイクが濃く、油分の汚れが多い場合は、オイルクレンジングだとよくなじみ、すっきりと落とすことができます。特に日焼け止めや化粧下地は、皮脂で落ちないようになっているので、クレンジングを使わなければなりません。

 

2回目:洗顔

洗顔
メイクを落としたあとは、やっとスッピンのお肌になります。固形石鹸や洗顔フォームなどを使って泡立て、古い角質やほこり、汗や皮脂といった、通常の汚れを落とします。これらは、メイクをしていなくても発生してしまう汚れです。

 

 

クレンジングは、油性の汚れをオイルでなじませて落とします。一方、洗顔は、界面活性剤によって水性の汚れを落とします。肌の汚れは油性と水性で分かれているので、オイルと界面活性剤という2種類の成分で汚れを落とします。これがw洗顔というもので、種類の異なる汚れをすっきり落としてくれます。

 

w洗顔不要で楽チン♪DUOザクレンジングバームの公式サイトはこちら>>>

w洗顔が肌に合わない人もいる|w洗顔してしまったら?

これまでのw洗顔の情報を見てみると、汚れの種類に合わせて汚れを落とす成分を変えるという、効率のいい方法に見えますね。しかし、w洗顔は肌に合わない人もいるのです。

 

肌に合わない人には、こんな症状が起きてしまいます。

 

  1. 肌に必要な油分まで落としてしまう
  2. 油分を補うために、さらに皮脂が出てしまう
  3. 何度も肌をこすることによって肌を傷つける

 

w洗顔すると起こってしまうトラブル

w洗顔の1番のダメージは、2回洗うことで肌に必要な油分まで落とし、肌が乾燥してしまうことです。肌の乾燥は、シワができやすくなり、老化の原因となってしまいます。

 

また、肌の油分が少なくなると、それを補うため、さらに皮脂の分泌が活発になります。その結果、顔がテカったり、ニキビや吹き出物ができてしまいます。わたしも若い頃は皮脂が多く、しょっちゅうあぶらとり紙を使っていました。しかし、皮脂の取りすぎは、さらにあぶらっぽい肌になってしまうということを知り、ティッシュオフに変えました。

 

肌の表面は皮脂が多いのに、内側は潤っていない、混合肌やインナードライ肌も皮脂の取りすぎ原因の1つです。また、クレンジングと洗顔、2回肌をこするので、肌表面を傷つけてしまいます

 

 

汚れがしっかり落ちていないようで不安…、クレンジングの油分が肌に残って気持ち悪い…という心配があるのはわかりますが、w洗顔は肌にダメージを与える洗顔方法なのです!


 

汚れがしっかり落ちていないようで不安…、クレンジングの油分が肌に残って気持ち悪い…という心配があるのはわかりますが、w洗顔は肌にダメージを与える洗顔方法なのです!


 

w洗顔不要の化粧品がおすすめ

そこでおすすめなのが、w洗顔不要のクレンジングや洗顔です。

 

ドラッグストアには、メイクも落とせる洗顔フォームや、w洗顔不要のクレンジングなど、様々な商品が販売されています。乾燥肌の方、肌が弱い方には、w洗顔不要のクレンジングがしっとりした使い心地なのでぴったりです。

汚れスッキリ!洗い上がりしっとりのduoクレンジングバーム

汚れがしっかり落ちているか不安だけど、洗い過ぎで乾燥するのも嫌…そこで登場するのがduoクレンジングバームです。

 

duoが汚れをしっかり落とす理由

毛穴クリアカプセル
duoクレンジングバームには、毛穴クリアカプセルという微粒子のスクラブが入っています。これのおかげで、毛穴の奥の汚れまですっきり落としてくれるのです。また、オイルも配合しているので、メイクとの馴染みもよく、肌への密着度の高いファンデーションもするりと落ちるのです。

 

duoが潤いを守る理由

保湿している女性
duoクレンジングバームにはたっぷりの美容成分、エイジングケア成分を含んでいます。ヒアルロン酸やセラミドは保湿力が高く、肌へ浸透して乾燥を防いでくれます。duoクレンジングバームがクレンジングと洗顔の機能だけではなく、トリートメント機能も兼ね備えているのはこのためです。

 

ただし、注意しなければならないのは、すすぎの方法です。duoクレンジングバームには、油と水をなじませる界面活性剤が含まれていません。

 

オイルを含んだバームを水だけで落とさないといけないので、数回のすすぎではオイルのぬるぬるした感じは落ちません。このあとに、もう1回洗顔フォームで洗いたくなってしまいますが、面倒でもすすぎを20〜30回ほど行いましょう

 

 

 

20〜30回もすすぐのは手間がかかりますが、これが潤いを与えながら汚れを落すという、美肌への第一歩なのです!


 

20〜30回もすすぐのは手間がかかりますが、これが潤いを与えながら汚れを落すという、美肌への第一歩なのです!


 

w洗顔不要 DUOザクレンジングバームの公式サイトはこちら>>>




知らなきゃ損!DUOクレンジングバームお試し500円はお得じゃない